大学生(商学部、経済学部、経営学部)向け数学基礎講座

数学が避けられない学部(商・経済・経営)へ進学する方で数学が苦手な方!         大学に合格した生徒の中にも、数学が心配だという声を良く聴きます。そこで、主に文系コースを選択し数学を熱心に勉強してこなかった、数学の自信が無い生徒さんを対象に、大学の授業について行けるための数学基礎講座を新設いたしました。

目的

高校レベルの「データの分析、確率分布、統計」の各要素を理解し、数値計算およびデータを読み取れるようにする。大学1年目の講義を受けるにあたって必要な基本知識を身につける。

対象者

商学部、経済学部、経営学部へ進学予定の高3生、既卒生。 高校数学内容に不安がある方で、内部進学、指定校推薦、AO入試などで入学予定の方。大学1年生でも該当する方は対象となります。

夏期講習の授業内容

√(ルート)の計算、データの分析、C(コンビネーション)の計算、1次関数、2次関数、2項定理、積分、数列、確率分布、統計的な推測の順に授業を行います。

授業料

80分 × 12コマ = 50,400円

(注) 理解の早さ、家庭学習の演習量などにより全てを消化できないことも有り得ます。中学レベルの計算、関数が身についていないことが事前に判明している場合は、5コマ前後の追加が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。