保護者の方へ

お子様の夢を叶えさせたい

原塾はWISHという名前で2010年6月に、辻堂駅前(徒歩1分のところ)にオープンしました。お陰さまで多くの勉強成果を出しています。

classscene

その理由はいろいろ考えられますが、1番の理由は教える人材にあります。プロ講師を多数擁しているため教務力が圧倒的に違うということです。学生の講師も数多くおりますが、厳しい試験・面接をパスし、講師研修で原塾の教育理念や教務知識をしっかりマスターした講師しか授業に出ることができません。さらに毎月行う研修で理念やスキルを深め続けており、月に1・2回行う英語分科会や数学分科会で教務スキルのアップや、生徒毎の最適な指導方法の研究など、講師同士の切磋琢磨を行っています。

また、生徒が一人入会する度に、生徒のレベルや目的に合わせて最適な教務プロジェクトチームを組み、相互に連携を取りながら指導をしているので、生徒さんの理解力だけでなく定着力もかなりの早さで伸びるのです。

2番目に、研究し尽くした教務システムがあることです。大手個別指導塾で16年間室長を経験した中で、創意工夫を重ね効果を測定し生徒の様子を見てきた結果、効果的な学習方法や学習システムを作りました。例えば暗記です。単語や漢字一つ暗記するのに精神論だけでは無理があるのです。やはり記憶や忘却の仕組みを理解して、科学的な根拠のある方法で学習することです。勉強ができないには出来ないだけの理由が必ずあります。それは勉強の仕方が理にかなっていないケースがほとんどなのです。しかし実際には、子供の能力不足のせいにしたり努力不足のせいにしたりして、済ませてしまうケースのいかに多いことか…。

このような勉強方法では、子供の中に眠っている能力どころか、現れている能力すら開花することは難しいでしょう。原塾では、全教科を積上げ型教科と非積上げ型教科に大別し、勉強方法を大きく変えています。さらに積上げ型教科での弱点単元を何学年も遡り、つまずき始めた単元からしっかりと確実に理解・定着させて行きます。積上げ型教科(英語・数学・国語)はこの様なシステムが塾にあるか否かで、お子さんの実力もこの先の伸び方も全く違ってくるのです。

classscene

3番目に実力養成を重視した授業をしています。定期テスト対策しか考えていない勉強方法だと、確かに点数は取れるかもしれませんが、基礎が分からない場合には付いて行くことはできません。勉強の仕方が違うのです。上述したように、つまずいた所からやり直さないと理解は出来ないのです。もちろん高校受験も定期テスト対策では合格することはできません。仮に高校に合格できたとしても、実力を伴わない場合は授業について行くのが難しくなってしまうのです。実力があれば定期テストはできて当たり前になります。

4番目に将来を見据えた育成があります。将来の自分を明確にして勉強するのと、曖昧なまま勉強するのでは成果は全く違ってきます。例えば、「自分は獣医になって多くのペットを救いたい!」と人生の目的をしっかり持っている生徒は、その為にはどの大学へ行くのか、その為にはどの辺の高校に入るのか、高校ではどんな成績を取れば良いのか、その高校に入るには中学でどんな成績を取れば良いのか、などゴールから逆算して目標を立てることができます。原塾では、生徒さんの未来像を対話によって引き出し、今から学ぶべき事やそのレベルを理解しながら勉強に挑むので、勉強に対する意欲や姿勢が全く違ってくるのです。その結果、大きな成果が期待できるようになります。

5番目に勉強する環境が違います。原塾の為に建具屋に特注で作ってもらった重厚な机や豪華なイス。規格より大きく作ってある為、周りが気にならないで落ち着いて勉強できるように作られています。声や音が反響しないように毛足の長いパイルカーペットを敷いています。また、茶色を基調にしたオシャレで落ち着いた雰囲気の教室です。IT機器も有線でつなぎ無線は使用しません。電磁波が人に与える影響がまだ判明していないからです。これらのことから、生徒さんは落ち着いて集中して勉強ができると考えています。また、防災対策も万全です。生徒一人一人にヘルメットとナップサック(懐中電灯、軍手、レインコート、マスク、水、カンパン、レスキュウシート、使い捨てカイロ等など防災用品が入っている)を準備していますので、安心して通わせることができると思います。

classroom classroom

最後にどの様な成果が出ているのか、その一端をご紹介します。

  • 7月入会の湘洋中3年生:2か月の勉強で成績が、英語3⇒5、数学3⇒4、国語3⇒4、社会3⇒4に上がり、5教科偏差値も65になった。
  • 8月入会の高浜中2年生:1か月の授業で5教科模擬テストの偏差値が、14も上がった。
  • 9月入会の中3生:10日間の授業で成績が、数学2⇒3、理科2⇒3、社会3⇒4に上がった。
  • また1年生でオール2(1,3が一つずつある)の生徒が、2年の前期の成績がオール3(2,4が一つずつある)になり、内申点が9ポイント上がった。
  • 英語が嫌いだった中2の生徒が、3年では得意教科となり、高校では学年で1位になった。
  • 集団塾に通っていた中3生が、国語だけ併塾していたが、高校が決まり3教科(英数国)原塾で勉強を始めたら、高校1年前期の総合成績成績では学年で10位以内に入った。
  • 努力をした結果、鎌倉高校になんとか滑りこむことができた生徒が、先月指定校推薦でMARCHレベルの薬学部に合格した。

原塾には、こんな短期間でもきちんとした成果を出しています。またすぐに成果の出ない生徒も、根気よく励ましながら適切なアドバイスをすることで、数年がかりで大きく成果をあげています。ぜひ皆様も、当塾でお子様の実力を高め、人生の目的に向かって大きく羽ばたいて頂きたいと願っています。

原塾 塾長 原 実 Minoru Hara