大学生(商学部、経済学部、経営学部)向け数学基礎講座

数学が避けられない学部(商・経済・経営)へ進学する方で数学が苦手な方!         大学に合格した生徒の中にも、数学が心配だという声を良く聴きます。そこで、主に文系コースを選択し数学を熱心に勉強してこなかった、数学の自信が無い生徒さんを対象に、大学の授業について行けるための数学基礎講座を新設いたしました。目的高校レベルの「データの分析、確率分布、統計」の各要素を理解し、数値計算およびデータを読み取れるようにする。大学1年目の講義を受けるにあたって必要な基本知識を身につける。対象者商学部、経済学部、経営学部へ進学予定の高3生、既卒生。 高校数学内容に不安がある方で、内部進学、指定校推薦、AO入試などで入学予定の方。大学1年生でも該当する方は対象となります。夏期講習の授業内容√(ルート)の計算、データの分析、C(コンビネーション)の計算、1次関数、2次関数、2項定理、積分、数列、確率分布

4月末までの入会特典!

原塾では、毎年春の特別入会特典を行っています。春特典についてチラシには載せておりますが、年に1回しか配布していないため、気づかれないケースも出てきました。改めて、春特典をご説明いたします。2月から4月末までに、ご入会手続きを完了した方への特典です。特典1 入会金 20,000円  ⇒  無料 特典2 体験授業 × 2回   ⇒  無料 特典3 弱点発見テスト+分析 ⇒  無料 特典4 初月授業4回分授業料  ⇒ 無料(初月8回以上の場合) 特典5 2人以上同時入会   ⇒  全員の授業料を3ヶ月間半額割引    (ご兄弟・姉妹も可)                    ☆ただし特典4との共用はできません。

原塾の夏期講習が始まります!

今年も原塾の夏期講習がやってまいりました。この夏休み中の勉強が本当の実力をつける上で、最も重要なものとなります。みなさんも原塾の夏期講習で、要領良く効果的な勉強をしてみませんか! この夏休み期間は、一年の内でも一番長い休みですので、積上げ型教科(英語、数学、国語)の実力養成には最適な期間です。これらの科目では、3年前5年前からやり直すことは良くあることです。むしろ「急がば回れ」の諺どおり、躓いたところまで遡って弱点を克服することが大切だと考えています。実際に7年前の単元からやり直した生徒も何人かいるくらいです。しかし、中途半端な遡りは、かえって危険なのです。例えば、6年前の単元から遡る必要があるのに、3年前からやり直したりすると、「こんなに前からやり直したのに、やっぱり分からない」と、かえって自信をなくさせるもとともなるからです。原塾では、個別指導を知りつくしたベテラン室長と、プロの

原塾の春期講習が始まります!

今年も原塾の春期講習がやってまいりました。この春休み中の勉強が成績を向上させる上で、最も重要なものとなりますので、みなさんも原塾で熱く燃えてみませんか!この春休み期間中は、新学年の勉強を先取りして、ゆとりを持って授業に臨み、中間テストを飛躍的にアップさせる絶好のチャンスです。このチャンスを生かすためには、新学年で取り組む授業の基礎となる単元を復習し、完全なものにしておくことが重要です。その上で予習をすることにより、苦手科目であっても100点だって夢ではありません。このチャンスに苦手科目を得意科目に変えてしまいましょう。1、春期講習期間  3月26日(土)から4月5日(火)まで2、受講形態  外部生として受講:入会せずに、希望科目(希望単元)を希望回数だけ受けることができます。もちろん内容や希望回数についてご相談させて頂くこともできます。春期講習料金は外部生単価を適用させて頂きます。  内部

値下げを行いました。

原塾では、消費税が8%に上がる際に料金表を改定しました。 その結果、消費税5%の頃より2000円~3000円ほど値下げすることができました。 そして、平成27年4月から、さらに値下げをすることに致しました。 今回は、週1回、週2回の料金を1000円~3000円、1:1(マンツーマン)の料金を3000円~5500円値下げすることができました。 これにより、少しでも負担が軽くなり、通いやすくなれたら本望です。

中学3年生の高校入試対策・集団授業が完了しました。

  昨日の授業で、全20回の高校入試対策用の集団授業が完了しました。 9月から毎週土曜日に、国語(60分)、理科(60分)、社会(60分)、英語のリスニング(30分)を行ってきました。 高校入試では、英語や数学だけが良い点数を取っても合格を勝ち取ることは難しい。かと言って、5教科全てを受けるとなれば経済的な負担が大きいと考え、原塾では、個別指導で授業を受けている生徒さんに対し、月額1万円で上記4科目の小集団授業を行っています。どうしても、理科・社会・リスニングには手が回らないお子様が多い中で、勉強の最終仕上げのペースメーカーとしての務めも果たしております。 9月以降の模擬テストで、伸び具合を確かめながら進めていますが、やはり12月以降の伸びが大きいようです。英語のリスニングは、模擬テストを受けている生徒の中でも早い段階から好成績を残しています。 中学3年生のみなさん

原塾 オープン特典(4月まで実施)

4月末までに入会手続きをされた方の特典です 特典その1    入会金(1人) 20,000円(税抜き) × 1 = 無料 特典その2    個別指導体験授業  好きな教科(80分)×2回 = 無料 特典その3    弱点発見テストによる分析 数学×1 + 英語×1 = 無料 特典その4    1年間使用するメインテキスト  科目数 × 1冊 = 無料 特典その5    初月の授業(週2以上の場合)  4回 × 80分 = 無料 特典その6 (3月末までにご入会手続きされた場合に限り。ただし、特典5や兄弟特典との併用はできません)          2人以上の生徒さんが、同時に入会していただきますと 全員の授業料 = 6ヶ月間半額           (お友達同士でも、ご兄弟でも対象となります) 例えば、中学1年生で5教科個別指導で授業を受けると、通常授業料は54,0

個別指導塾に、どうして自律自習型のコースがあるのですか?

中学生の学力が、どうしてこんなにも差があるのか不思議で調べてみると、小学校の学力が不十分なため、中学では全くついて行けないことが分かりました。 じゃあどうして小学生の時に塾に通わせなかったのでしょうか? それは、小学校の成績表ではその判断ができない仕組みになっていて状況が分からないからです。 また、分からなくなってから集団塾に行ってもついて行けないので、完璧にマスターするには個別指導塾で基礎から教わる必要があります。 しかし経済的な負担が大きく、それは難しいご家庭が多いのも事実です。 そこで考えたのが、自律自習型の学習塾(アイ・キッズくらぶ)です。 超破格値で経済的にあまり負担を掛けずに通えるけど、手を抜かない塾を目指しました。 お稽古ごと感覚で気軽に通えて、それでいて考える力や学力、学習習慣が身につくことができるので、中学に入ってもきちんと対応できるのです。

アイ・キッズくらぶは個別指導ですか?

アイ・キッズくらぶは個別指導ではなく、自律自習型のコースです。 自分に合ったテキストを塾で選定し、そのテキストを自分で考え問題を解き、○付けをスタッフが行います。 解いている最中に分からないことがあれば質問ができるし、答えが間違えていればその場で教えてもらえます。 標準は、1カ月に1冊のペースでマスターしていきますが、生徒さんのペースに合わせて増減させます。

友達と2人一緒に通うことはできますか?

お友達と一緒に入会して通いたいと言うことだと思いますが、もちろんできます。同じ先生に2人一緒に教わることもできますし、通塾は一緒だけど授業は別々に受けることもできます。 そして、すごい特典がついてきます。 お友達でもご兄弟でも同時入会された場合は、生徒さん全員の授業料が3カ月間半額になり、入会金は無料になります。