トイレの改修完了。

ついにトイレの改修にこぎつけました!原塾では、チラシを撒かないで環境を改善することに力を入れてきました。過去2年間で改善したこと照明を全てLEDにしたので明るくなったと同時に、地震等で万が一蛍光灯が落ちてきてもガラスが飛び散ることは無くなり、安全性が高まりました。自習室と面談室を新設しました。これにより、いつでも自習と面談をすることが可能となり、生徒やお客様にご迷惑をおかけすることが無くなりました。生徒用のイスを全て新しいものと取り換えました。いつでもミネラルウォーターを飲めるように、COSMOWATERを廊下に設置しました。冷水・熱水がいつでも使えます。平成29年では、PCのセキュリティ対策のため、富士ゼロックス社に委託して万全のセキュリティ対策を行いました。これでウィルスやハッキング等の攻撃を受け、情報漏えいする可能性が限りなくゼロに近くなりました。面談室にエアコンを設置しました。これ

ダンス大会で優勝!!

生徒の中にはダンスのレッスンをしている人が意外と多いですね。中には国際大会でも優勝している生徒たちもいます。そんな2人が、abemaTV(GENE高ダンスCUP)に出ると言うので、興味のある方はぜひ見てあげて下さい。5/21(日) 21:00 予選5/28(日) 21:00 決勝

原塾の講師がNHK第一放送に出演

トピック 原塾の最年少講師の岩下先生は、12/30の22:05から出演します。 「ラジプロ2016」という1時間番組で、まちゃみと絡むらしいです。 夏ごろにも出演したことがあるので、いま売れっ子?のパーソナリティです。

大学生(商学部、経済学部、経営学部)向け数学基礎講座

数学が避けられない学部(商・経済・経営)へ進学する方で数学が苦手な方!         大学に合格した生徒の中にも、数学が心配だという声を良く聴きます。そこで、主に文系コースを選択し数学を熱心に勉強してこなかった、数学の自信が無い生徒さんを対象に、大学の授業について行けるための数学基礎講座を新設いたしました。目的高校レベルの「データの分析、確率分布、統計」の各要素を理解し、数値計算およびデータを読み取れるようにする。大学1年目の講義を受けるにあたって必要な基本知識を身につける。対象者商学部、経済学部、経営学部へ進学予定の高3生、既卒生。 高校数学内容に不安がある方で、内部進学、指定校推薦、AO入試などで入学予定の方。大学1年生でも該当する方は対象となります。夏期講習の授業内容√(ルート)の計算、データの分析、C(コンビネーション)の計算、1次関数、2次関数、2項定理、積分、数列、確率分布

S.N君のお母様からも感謝のお手紙を頂きました。

小学5年生で一度訪ねて来られ、中学3年で再び来られてご入会してくださいましたN君。ハンディを感じさせないくらい一生懸命勉強をした結果、見事第一志望の公立高校に入学することができました。N君は自分の夢をしっかりと持っていたからこその合格だと思います。お母様からお礼のお手紙が届き、改めてN君の長い歩みに感激を新たにいたしました。ホームページへの掲載も快諾していただき、とても150字では入りきれませんので、敬意を表しまして全文そのまま掲載させていただきます。お母様からの体験記『学び』レボルーション!”夢”諦めなくていいんだね!ちょうど昨年の今頃でした。中3になる時点で塾を移るかどうか・・・。もしあの時『判断』を間違っていたら、今のこの大きな喜びは無かったし、もしかしたら息子の『未来』も大きく変わっていたかもしれない・・・。背中を押してくださったのは、原塾の原先生と渡辺先生の熱意でした。原先生と初

国立大学に合格!

たった今電話連絡をいただいたY.Oさん。 第一志望の国立大学:東京農工大学(農学部)に合格しました!! 原塾2年目にして始めての国立大学合格です。 Y.Oさんは、「人間の体内に入ると有害な物質を排除する仕事をしたい!」と強い決意を持って日々の勉強をしていました。 人間や生き物が生きやすい環境を整え、幸せに暮らせる社会を作ることが願いでした。 もっともっと一生懸命勉強して、これが自分の使命だと思えるように努力してほしいと思います。 おめでとう!

平成25年度の合格実績を追加しました

平成25年度の実績紹介の最後に、今春生徒たちが進学した大学と高校を載せました。 本当にみなさん頑張りました。おめでとう!! この経験は、きっと皆さんの将来に役立つと信じています。 自分の願いを信じつつ、自分をより磨いて下さい。 ダイヤモンドも原石は黒い石です。その中から輝きを引き出すには、ガリガリ削りゴシゴシ磨かなければなりません。痛いです。辛いです。苦しいです。でも、それでも磨いて下さい。 それを乗り越えたときに、きっとあなたの中に眠っていた願いが輝きだすでしょう。その願いに生きれば、人生は楽しくなります。多くの人に喜ばれることにもなります。 新しい自分を見つけにチャレンジを続けて下さいね!

高校入試・面接練習、ただいま最終仕上げ

高校入試で200点以上を占める面接試験の仕上げに入っています。 原塾では、受験生の面接練習にも大変力を入れています。カウンセラーの資格を持つ室長が、受験生一人ひとりに最低でも、1時間 × 4回 の面接練習を行います。おおむね以下のような内容となります。 1回目は、生徒の将来について、カウンセリングしながら引き出していきます。多くの生徒さんが自分が本当にやりたいことを真剣に考える最初の出来事となるようです。 2回目は、志望校についての情報と、本人が将来やりたいことと、どのように結び付くのか一緒に考えて行きます。 3回目は、面接項目に対する自分の答えを、納得するまで一緒に考えます。あくまでも本人の考えや意見を引き出すためです。 4回目は、10分という限られた時間での練習をします。面談形式学校によって異なるため、それに合わせた形式で入室から退室までを通してマスターします。

個別指導塾に、どうして自律自習型のコースがあるのですか?

中学生の学力が、どうしてこんなにも差があるのか不思議で調べてみると、小学校の学力が不十分なため、中学では全くついて行けないことが分かりました。 じゃあどうして小学生の時に塾に通わせなかったのでしょうか? それは、小学校の成績表ではその判断ができない仕組みになっていて状況が分からないからです。 また、分からなくなってから集団塾に行ってもついて行けないので、完璧にマスターするには個別指導塾で基礎から教わる必要があります。 しかし経済的な負担が大きく、それは難しいご家庭が多いのも事実です。 そこで考えたのが、自律自習型の学習塾(アイ・キッズくらぶ)です。 超破格値で経済的にあまり負担を掛けずに通えるけど、手を抜かない塾を目指しました。 お稽古ごと感覚で気軽に通えて、それでいて考える力や学力、学習習慣が身につくことができるので、中学に入ってもきちんと対応できるのです。