横浜国際高校バカロレアコース 合格体験談

新型コロナウィルスの影響により、部活の終わりがあいまいで受験生としての自覚が薄く、机には向かっているものの集中した勉強ができていませんでした。しかし、ある模試をきっかけに自分の勉強不足を強く実感し、原塾の自習室を積極的に使用するなど環境を変えて取り組んだ結果、合格することが叶いました。気づいた時はすでに冬で、もう少し遅ければ不合格だった可能性が高いと思います。思い立ったらすぐ行動に移すことの大切さを知りました。    山田 果凛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。