高校生も頑張ってる!

原塾の高校生も頑張ってる!

平塚江南高校1年 Aさん

高校受験までは頑張っていましたが、高校に入ってから部活に熱中したところ、やはり高校は進みが早くついて行けなくなった。数学が得意だったが前期期末ではさすがに愕然としたようで、10月に再入会して数学を学んだところ、後期中間テストで飛躍的に上がった。

数学α : 55点 ⇒ 74点(19点up)

数学β : 36点 ⇒ 73点(37点up)

七里ガ浜高校1年 Bさん

1学期までは部活が忙しく、なかなか勉強に力が入らなかった様子でしたが、夏に部活を辞めてから少しやる気が出てきて、2学期の点数が大きく上がった。

数学Ⅰ : 94点(5位)、59点(6位)

数学A : 76点(8位)、82点(4位)

 七里ガ浜高校2年 Cさん

運動部に入りながらも、勉強も一生懸命がんばった。もちろん1年生の時も頑張っていたが、2年では更にいい成績を取るようになった。1学期の成績と2学期の成績を比べると理系科目が際立ちます。

数学Ⅱ : 4 ⇒ 5       数学B : 4 ⇒ 5

物理   : 3 ⇒ 4       化学    : 5 ⇒ 5

 藤沢西高校2年 Dさん

運動部は1年で辞めてしまいましたが、勉強のスイッチが入り始め一生懸命がんばった。1年の成績もよく以前に紹介したことがありましたが、さらに拍車がかかり学年で1位を二つも取りました。

数学Ⅱ : 72点 ⇒ 86点(1位)

生物   : 77点 ⇒ 90点(1位)

 

原塾の基本的な考え方は、高校はゴールではなく、自分の意思で未来を切り開くスタート地点に立つということです。高校で頑張れば、大学も指定校推薦、公募推薦、AOなど推薦系の入試も選ぶことができ、さらに友人との切磋琢磨により実力も確実についてくるので、センター試験や一般入試などの得点も期待できるのです。どんなに偏差値の高い高校に入っても、成績が中位であれば推薦系の入試は選べないのです。

原塾には、誰でも高校で簡単に上位を取れる勉強の仕組みがあります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。